京都市指定有形文化財  川﨑家住宅 京のじゅばん&町家の美術館 紫織庵

江戸後期の名医、荻野元凱の医院跡に、大正15年、室町随一の豪商 四代目井上利助氏が住宅兼商談場として新築し、昭和40年より平成9年まで、白生地商、川﨑家の住宅兼迎賓館として引き続き使用されていました。

敷地約240坪に、通りに面して門と堀を設け、奥へ順に茶室、洋館、玄関棟、2階建て主屋、便所浴室、土蔵2棟を配置する、京の伝統的な「大堀造」建築の代表例です。建物は、洋館部分を日本の近代建築の父と呼ばれる 京都帝国大学建築学科初代教授、武田五一氏が設計参与し、当時流行したF.L.ライト風意匠で仕上げ、茶室や和室部分は明治・大正期に活躍した数寄屋の名工 上坂浅次郎氏が設計建築しました。凝った造りの茶室や主屋座敷の東山三十六峰をモチーフにした竹内栖鳳の欄間など近代京町家の貴重な歴史資料となっています。

平成11年4月に現在京都市指定有形文化財に指定、また京都府医学史研究会史跡にも指定されています。

ご案内

所在地 〒604-8205 京都市中京区新町通六角上る三条町340番地
TEL 075-241-0215
FAX 075-241-0265
Mail info@shiorian.com
開館時間 10:00~17:00
休館日 不定休(要予約)

周辺地図はこちら

商号 丸栄株式会社
創業 昭和21年2月20日
設立 昭和26年3月6日
資本金 1億500万円
役員 代表取締役 川﨑栄一郎
所在地 〒604-8205
京都市中京区新町通六角上る三条町340番地
TEL 075-241-0211
FAX 075-223-2768
取引銀行 滋賀銀行・京都支店
京都銀行・三条支店
業務内容 絹織物製造卸・販売
インテリアの企画製造・販売
繊維製品及び雑貨品の輸入卸・販売